Git

よく使うGitコマンドまとめ

リモートリポジトリをローカルに複製する
git clone リポジトリURL

ブランチを切り替える
git checkout ブランチ名

リモートブランチから新規ローカルブランチにチェックアウトし、新規ブランチに切り替える。
git checkout -b 新規ローカルブランチ名 origin/リモートブランチ名

ローカルの変更をリモートの同名ブランチに反映する。(なければ新規作成)
git push origin HEAD

リモートブランチの変更を取得する。(ローカルブランチには反映しない)
git fetch

指定したリモートブランチをカレントブランチにマージする。
git merge origin/ブランチ名

リモートブランチの変更を取得し、ローカルブランチに反映する。
git pull

カレントディレクトリ配下の全変更をステージングする
git add .

ステージングした資材をコミット
git commit -m "commit message"

直前のコミットメッセージを変更
git commit --amend -m "change message"

コメントする(リンクを含む場合、承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。